メールマガジン:傾聴コーチング「日々こつこつ前進」

こんにちは!傾聴コーチの吉田有美です。
興味をもっていただき、ありがとうございます。

このメールマガジンは、
コーチングを活かした対人関係・働き方・コミュニケーションがテーマです。

特に
真面目で慎重な方、
地道にコツコツ努力する方が自分の強みを活かすことを応援します。

ご家族やパートナー、仕事の相手の方がそのようなタイプの場合、接し方の参考になります。

傾聴コーチング「日々こつこつ前進」メールマガジン

申し込む

突然ですが、
最近、おだやかな時間を過ごせていますか。

こんなことはないでしょうか。

  • 他の人と比べて焦ったり、自分に対する評価が気になる
  • 忙しいと感じているのに、つい仕事や予定を入れてしまう
  • 「ああなりたい」という希望はあるけれど、目の前のことに追われて後回しになっている

私は長らくそういう状態でした。

これって何が原因なんでしょう?

もしかしたら、
まわりの期待や情報を取り込んで、自分のペースを崩しているのではないでしょうか?
自分の軸がブレているのかもしれません。

そうすると、
もう頑張っているにもかかわらず、もっとやらなければと思ってしまう。

そして、いろいろ学ぼうとします。
それで、いつも余裕がない。

真面目な人ほど、そうなりやすいのかもしれません。

 

過去の私がそうでした。

私は今コーチング・キャリアカウンセリング・日本語レッスンの仕事をしています。
個別対応でお客様をサポートすることが好きなのです。

これまで、
望む仕事にたどり着くまで長い遠回りをしていました。
もっと早くに方向性を絞っていたら、

集中できて余裕が生まれたのでは?と思います。

それは何歳からでも可能なことです。

「〇〇しなければ」と何かに追われる状態から、
自分を知り、
自分の方向性を絞り、
心を楽に前進していきましょう。

自分を理解し、活かすこと。
気持ちと思考を整理して一歩踏み出せること。

このメールマガジンがヒントになり、お役に立てば幸いです。

傾聴コーチング「日々こつこつ前進」メールマガジン

申し込む