個人向けサービス

「傾聴コーチングセッション」はあなたの課題や気がかりなことをとことん話し、自分の考えや気持ちを整理して一歩踏み出すことを目的としています。吉田が傾聴とコーチングのプロとしてお話をお聴きし、問いかけや客観的なフィードバックをします。

家族や友人のような身近な人ではなく、「遠い関係」だからこそ話せることもあります。わたしも過去に仕事や人間関係の悩みがありました。ただ、悩んではいるけどカウンセリングを受けたいというわけではなくて、信頼できる人に聞いてもらって後押ししてほしかったのです。そこで、出会ったのがコーチング講座の先輩でした。

その人はわたしの話を終わりまで聞いてくれて「そうなんだね。それならこういう考え方はどう思う?」と別の視点から問いかけてくれました。何より真剣に向き合ってもらったことが助けになり、わたしは思ったことを行動に移せるようになてきました。

 傾聴コーチングでは、あなたの内なる声を人に話すことで、自分の気持ち、考えが整理されます。すると、「わはしはこれでいい」「わたしはこうなりたい」「これを大事にしたい」と徐々に気持ちがはっきりします。そうして「幸せに生きること」へ一歩踏み出すことができると思います。

新たな可能性と選択肢を発見する

 過去のわたしはモヤーっと不安を感じつつ40歳を過ぎるまで目の前のことで精一杯。

「もっと気持ちを楽にして自分のペースで暮らしたい。やり甲斐のある仕事もしたい。」

 考えてはいるものの「これを実現したい」という強い思いもなく流されていました。そのころは「役に立ちそう」「勉強になりそう」と思うことに飛びつく講座ジプシー。今思えば、周りの人と自分を比べ、弱みを克服しようとあがいていたのです。

コーチング以前のわたしはこんな状態でした。

周りの「もっとすごい人」と自分を比べて焦る

他人の評価に左右されやすい

不安になりやすく、なかなか行動できない

この悩みは内向型であるという気質も起因していましたが、気づいていませんでした。

傾聴コーチングでは、あなたの目の前の課題、気がかりなことをおききします。その中でで、コーチ(吉田)の傾聴・問いかけにより、あなたが「どうなりたいか」「何を大切にしたいのか」「自分の人生をどう過ごしたいか」というテーマに向き合うことができます。

ご希望があれば、経験をお話したり、アドバイスや情報提供もいたします。

クライアントさんの声

日本語学校講師Tさん
日本語学校講師Tさん
仕事関係で将来が見えず、自分自身がこれからどうしたらよいか悩んでいる時期に吉田さんのブログに出会いました。セッションというものが初めてで、こんな悩みくらいでお願いしていいものかと悩みましたが、実際吉田さんとお話すると、自分の思いが素直に表現でき、それをそのまま受け止めてくださるコーチングというものに感銘を受けました。吉田さんの優しい語り方につかえていたものがストンと降りた感覚です。自身の中にあるけれど、自分では気づけなかった自分に気づくという感じです。将来のビジョンがはっきりしてくると、仕事に対する考え方も全く変わりました。これから習得していくこともわかり、一歩踏み出せます。

フリーランス日本語教師Fさん
フリーランス日本語教師Fさん
初めて傾聴コーチングを受けたのは自分の仕事の軸に迷いがあったとき、2回目はコロナで状況が一変し、日本語学校勤務を続けるかフリーランスになるか決断しなくてはならなくなったとき、そして直近の3回目はフリーランスになって数ヶ月経ったときでした。こうして振り返ってみると、自分の人生にとって大事なポイントでコーチングを受けていますね。傾聴コーチングのいいところは、他人に答えを与えてもらうのではなく自分で答えを見つけていくプロセスにあると思います。でもこれを実現するには自分の心の中をオープンにして話せる関係が絶対に必要。吉田さんのお人柄は一度セッションを受けるとすぐにわかると思いますが、本当に話がしやすいです。セッション中ほとんど自分だけが話していた気がするぐらい、気持ちよく何でも話せます。その結果、自分の本当の気持ちが見えやすく、行動のボトルネックになっていた部分にも気づいて一歩前に進むことができるのだと思います。 「自分の人生は自分で選んでいく」という感覚が得られると、毎日の生活はそれだけで楽しくラクになるものです。気持ちや状況を整理したいと感じている方、日常生活に行き詰まりを感じている方におすすめです。

学校勤務 日本語教師 Aさん
学校勤務 日本語教師 Aさん
今まで人間関係でとにかく疲れていましたが、気疲れの理由がわかり、対処できるようになってきました。以前は自分に無理をさせていたと思います。今は自分に合った仕事、勉強の仕方、人間関係に気づいて、仕事と自分の生活の満足度があがりました。

海外在住 日本語教師
海外在住 日本語教師
自分の細かい事情を聞いてもらってストレス解消になりました。友人関係のおしゃべりでは、ここまで自分のことだけを集中して話すことはできません。

気持ちを整える 傾聴コーチングセッション

 セッションは、1回または5回コースがあります。ペース、回数はご自身でお決めください。ご相談にも応じます。ペースは週1回〜月1回、傾聴コーチングセッション・はたらき方について話す場としてご活用ください。

1回のセッションはこちらの方におすすめです。

  • 傾聴コーチングセッションを体験したい。
  • 仕事・家庭・人間関係、将来のことなど考えを整理したい。
  • 自分の計画や行動に迷いを感じ、客観的な視点がほしい。
  • 大事なことが迫っている、悩みがある、とにかく話を聞いてほしい。

5回コース(5ヶ月以内)はこちらの方におすすめです。

  • 新たな可能性と選択肢を見つけたい。
  • 自分のことを客観的に知り、今後の仕事や人間関係に活かしたい。
  • 働き方の相談。次の仕事選びの可能性・選択肢を見つけたい。
  • 自分らしい「人生」「働き方」の方向性を見つけたい。
  • 仕事と生活・楽しみの良いバランスを手に入れたい。

*5回のセッションが終わったあともご自分のペースで継続できます。

・日常生活や仕事が精神的に困難な方、精神疾患のために通院中または服薬中の方はコーチングではなく心療内科・カウンセリングの領域となりますのでお引き受けできませんので、ご理解いただきたいと思います。

・職業の斡旋、就職先の紹介は行っていません。

・効果は個人差があり、結果を約束することはできません。

 

傾聴コーチング

zoomなどオンラインセッション

お申込み・ご予約

傾聴コーチング

日本語教育関係者 応援キャンペーン(月2名) 

zoomなどオンラインセッションお申込み・ご予約